【あなたに逢えてよかった】新堂冬樹



『白新堂代表だ』

この人の書く本はほんとに両極端です。
ただここまで真っ白(ピュア)な作品ははじめてでは
ないでしょうか・・・

一度たりとも暴力シーンが出てきません。

内容は記憶を失う人たちを介護する彼の記憶が
失われていくというもの。

大好きな人に忘れ去られていくっていうのは
どういう気持ちなんだろう??

評価 : 5/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。