【ハゲタカ2】真山仁



『日本買収』

やっぱりこのシリーズはおもしろい。
前回のハゲタカを超えたかもしれません。。

今度の相手はアメリカの大手ファンドと米のタッグ。
それに対抗するのは鷲津。

企業買収とは本当に頭を使う戦いだと実感できます。

ただ会社の社員としてはたまらないと思います。
だって雲の上でどんな所業が行われているかなんて
ほとんど関係ないですからね。

がんばっている従業員には酷な話です。

評価 : 9/10




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

会社の人にこの本を貸したら内容や用語がむずかしくて
なかなか先に進まないといわれます。
やっぱり興味があるとないでは違うんですかね。。

興味のあるおれですら知らない用語が結構ありますからね。
それでもかなりわかりやすく書かれているとは思うのですが。。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | は行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。