【アメリカン・エキスプレス】P.Z.グロスマン

P1030523.JPG

訳 : 上田惇生

この本いいです。
普通の会社がだしている本だと
あまり自分の会社の醜態とかは曝さないと
思うのだが、この本ではかなり暴露している。

会社がどのような人生を歩んできたのか
こと細かく書かれている。

そもそもアメックスと言えばカードだと
思う人がほとんどではないだろうか?
ただ会社をはじめた当初は急行便事業が主体である。
荷物を運んだりしていたわけである。
今のアメックスの業態からはかけ離れているのだが、
すでに急行便からは足を洗っている。

基本的にはアメリカン・エキスプレスがどのように
成長して来たのかがよくわかります。

しかし会社って厳しいな〜

評価 : 8/10




人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(1) | あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: アメリカン・エキスプレスアメリカン・エキスプレス(American Express、ニューヨーク証券取引所|NYSE:AXP)は、クレジットカードの国際ブランドの一つ、又はこれを運営するアメリカ合衆国..
Weblog: 世界の金融用語
Tracked: 2008-01-20 09:41


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。