【やさしいFX投資法ぜんぶ教えちゃいます!】



著者 山本有花

最近FXをはじめようと書物を読み漁って
おります。
そんな中ドル買い一本でいい!と
書いてあったのがこの本。

いろいろ手を出すよりも自分が
いいと思う通貨をひとつにしぼって
それで勝負するのが最初はいいような気がします。

けど、FXの本とかを出してるのって
著作権料を得たり有名になるためですよね??
それって投資だけではやはり厳しいってこと!?

だって本当に永久に儲かる方法があるなら
人は他の人には教えないと思うのだが・・・

投資の本が書店に多くならんでいるのをみて
本から知識を得るのはいいが、鵜呑みにするのでは
なく、そこから何が有用で俺の役に立つかは
結局自分で精査しないといけないと強く感じた。

評価 : 6/10


タグ:FX 投資 trade
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | や行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。