【溝鼠】新堂冬樹



こんなグロテスクな作品があっても
いんですか??
って言うような本です。

間違いなく有害図書でしょこれ・・・
どんどん人は死んでいくし
なんでもありの世界である。

子供、女性には読んでほしくないです。

主人公は復讐代行屋を営んでおり
他人を不幸のどんぞこに叩き落すのを
仕事としています。直接恨みがなくても
お金さえ払えば誰にでも復讐をしてくれます。

あなたにはお金を払ってまで復讐したい
人っていますか??

評価 : 1/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。