【摂氏零度の少女】新堂冬樹



家族を動物に例えてブログに載せる
主人公の少女。これだけを聞くと
いかにもありそうな話なのだが、
ひとつありえない点がある。

何かというとブログのなかで母を
“ライオン”に例えて毒を盛っている
点である。

しかも妹はそのブログを読んでいるが
何もしない。とんでもない話である。
ところどころで“森の動物たち”が
でてくるのだが、この動物たちは彼女の
頭の中で作られた創造上の生き物である。
これが出てくると全く意味がわからなく
なってしまう。

イマイチである。

評価 : 1/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。