【深夜特急5】沢木耕太郎



トルコ・ギリシャ・地中海編

この本読めば読むほど、
この旅はマカオで帰ったほうが
よかったんじゃないかと思えるような
旅です。

常にマカオと比べて感激しなくなったと
書かれてます。

人間疲れがたまると何に対しても
感動や感激はうまれなくなっていく
ものなのでしょうか?

確かに俺もアメリカに1年いただけで
日本が恋しくなりました。
ずっと旅してる人は凄いです。

今回のクライマックスは日本で友人に
頼まれた手紙を渡すこと。
男女関係の複雑な内容の手紙なので一波乱
あるのかと思っていたのですが・・・

評価 : 5/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。