【深夜特急6】沢木耕太郎



いよいよクライマックスです。
南ヨーロッパ・ロンドン編

それにしても改めて凄い行動力だと思う。
だってそうでしょ!?

いくら結婚してないとはいえ、
仕事を辞め体一つで世界を回るなんて中々できない
と思います。

一人友人で5thstreetというのがいるのですが、
彼は現在も一人で世界を旅してます。
ただ日本を発って半年くらいになるのですが、
すぐに中国で留学に切り替えてました・・・

俺が常々言ってるのは日本のよさを知るためには
世界を自分の目で見ないとダメである。
これは絶対だと思う。
日本の素晴らしさ、恵まれた暮らしなどを実感することが
できます。この本で沢木耕太郎も最後らへんは
どこで旅を切り上げるか心が迷っていた感が
あります。

なんかまだ続きがありそうな終わり方だったのですが、
長旅ご苦労様ですと言いたいです。

評価 : 7/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。