【インサイダー取引で儲ける人たち】



インサイダー取引で儲ける人たち 株式投資で確実に勝てるたった1つの方法
『そりゃ勝つべくして勝つわな』

世の中、金や情報持ってる人が勝つんだな。
あたりまえなんだが・・・

確かにいつも思うのが日本の東証って情報が
出る前から急騰したり大暴落をすること。
こんなの素人だってどっかから情報が漏れてる
んじゃないかとわかる。

この本はそういう情報が実は漏れてるのを描写
している。ってか、この作者も完全にインサイダー
だと思うんだけど・・・

事実じゃないから捕まらんのかな。。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【イノベーションのジレンマ増補改訂版】



メモがわり
次これよみたい!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門】Mayuhime

【送料無料】1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門

【送料無料】1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門

価格:1,575円(税込、送料別)



『おれは駄目なこと大概やってるな』

スキャルピングってこういう語源があったんだ!
知りませんでした。

最後10か条くらい書いてあったけど
大概だめなことやってる。
そしてわかっちゃいるけどやめられない。

時間軸を変えちゃ意味ないの重々承知。
数分で保有したのに数時間持ったり数日もったりと
最低のトレードをやってしまう。

わかってないからやめられないんだろうな。
今も・・・・

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【海辺のカフカ】村上春樹

海辺のカフカ(上巻)

海辺のカフカ(上巻)

価格:740円(税込、送料別)



『この世で一番強い15歳になりたい』

こんだけ意味不明なことを描写していてここまで
まとめることができるのは世界広しといえども
村上春樹くらいだろう。

15歳の主人公は今の生活が嫌になり家を出る。
しかし人生は簡単にはいかないようだ。
先に進めば進むほど摩訶不思議なことが次々と
起きていく。

なんとなく主人公はすべてを了解しているんだけど
読者には不思議なままで終わっていく感じ。
嫌な感じではないけど。。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【池上彰の学べるニュース(1)】池上彰

池上彰の学べるニュース(1)

池上彰の学べるニュース(1)

価格:1,100円(税込、送料別)



『なんてわかりやすいんだ!』

この本読むと目からウロコです。
わかりやすい!

JALが潰れたのもある程度仕方がないんですね。
ANAは国内の儲かる路線だけ飛んでいればよかったが
JALは国から言われて赤字路線やマイナーな海外にも
飛ぶ必要があった。そういう路線は経営を逼迫する。

まーそうは言っても最終的には国が守ってくれるという
考えもあり甘い考えがあったのも確かである。

そして結果は・・・

評価 : 7/10

これからは池上彰先生と呼ばしていただこうっと♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【悪童日記 】アゴタ・クリストフ

悪童日記

悪童日記

価格:693円(税込、送料別)



『戦争下ではこれが普通なのではないだろうか』

疎開を余儀なくされた双子が祖母の家で生活をする。
その祖母というのが街では魔女といわれるような
人間なのだが、二人の少年は天才といわれる頭脳で
生き抜いていく。

戦争とは常に人を狂わせる。

評価 : 7/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【1Q84 BOOK3(10月-12月)】村上春樹



『猫の街にはおれもいったことある』

この巻あたりからいろいろあかされていく。
それとともに現実離れもしていくのだが・・・

次もありそうな話だなこれ。

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【1Q84 BOOK2(7月-9月)】村上春樹

【同時購入ポイント3倍】1Q84 BOOK2 (7月-9月)

【同時購入ポイント3倍】1Q84 BOOK2 (7月-9月)

価格:1,890円(税込、送料別)



『やっぱり卑猥な表現も多い』

リトルピープルとはナンなのか?
空気さなぎとはナンなのか??

きっとはっきりしないまま物語は進んでいくのだろう。
読み手に想像させるのはいいのですが、
最近の傾向としてナンなのかわからないまま終わっていく
話も多いような気が・・・・

ここからどうやって物語が進んでいくのか気になるところ。

評価 : 7/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【1Q84 BOOK1(4月-6月)】村上春樹

【同時購入ポイント3倍】1Q84 BOOK1 (4月-6月)

【同時購入ポイント3倍】1Q84 BOOK1 (4月-6月)

価格:1,890円(税込、送料別)



『過去これほど話題になった本ってあったっけ?』

思っていたよりも読みやすい作品。
もうちょっと暗いのかと思っていたのだが・・・

主人公の“青豆”と“天吾”の話が交互に展開されていく。

評価 : 7/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【アジア定住】



野村進/井上和博

『海外で有名な日本人は、日本ではいがいと無名』

最後に猿岩石の二人がコメントを残していてビックリ。
今有吉ががんばってます!

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【板読みデイトレード術】

板読みデイトレード術

けむ。 (著)

『俺は今まで何をしてたんだ?勝てないわけだわ』

評価 : 9/10



http://devilsmile-invest.seesaa.net/article/146959199.html
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【アメリカはどれほどひどい国か】



『日本はもっと胸を張って生きろ!』

他の国に媚を売らなくても日本は生き残れる。
いや、諸外国が日本に頭を下げて技術を学ぶべきだと。。

日本人はまじめですからね〜

まーその低姿勢な勤勉さが今の日本を作り上げた
ような気はしますが・・・

今後の日本は今の中高年や若者にかかっています!
盛り上げていきましょう!!!

評価 : 3/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【イン・ザ・プール】奥田英朗



『これが第一巻目』

町長選挙、空中ブランコ、イン・ザ・プールと発行新しい順から
読んでしまいました。それでもわかる内容になっています。

しかもどれから読んでも引き込まれること間違いなし。

「いらっしゃーい」。
伊良部総合病院地下にある神経科を訪ねた患者たちは、
色白のでぶっちょ医者伊良部の甲高い声に迎えられる。
そこにいくと最初はみんなこんな医者で大丈夫?
と思うのだが、なぜか次回も行ってしまう。

人間はみな心の中を人に話したいんですね。
そういった意味でも話を聞いてくれる医者は少ないのかも
しれません。

これからは聞き上手をめざしておれは生きます。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【命をくれたキス】鈴木ひとみ



著者 : 鈴木ひとみ

『人生が突然変わったら・・・』

仕事をやった帰りに事故にあい二度と
歩けなくなってしまったらあなたならどうします?

著者はモデルの仕事をやったあと車事故にあい
歩けなくなってしまう。
そんな状態でも彼と一緒に強く人生を生き抜いていく
模様を描いている。

そんな彼の手紙が心を震えさせてくれました。
そしてその彼が夫になり強く彼女を支えているのだと
思いました。

人はもっと一生懸命いきなければなりませんね。
ただ健康だったらそんなことにも気づきません。

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【1日10分で儲けるFX攻略法!】 石川雅弘



1日10分で儲けるFX攻略法! / 石川雅弘

『日本・米・英の終わり値』

三市場の終わり値を調べてグラフ化。
なれると大体10分くらいで書けるようになるみたいです。

ほんとに儲かる方法があるなら本にして人には
教えません。だって自分の儲けが減るようなことを
して何になるんですか???

おれみたいな天邪鬼には向いてないですね・・・

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【あなたに逢えてよかった】新堂冬樹



『白新堂代表だ』

この人の書く本はほんとに両極端です。
ただここまで真っ白(ピュア)な作品ははじめてでは
ないでしょうか・・・

一度たりとも暴力シーンが出てきません。

内容は記憶を失う人たちを介護する彼の記憶が
失われていくというもの。

大好きな人に忘れ去られていくっていうのは
どういう気持ちなんだろう??

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【いつも「いいこと」が起きる人の習慣】



著者 : トマス・レナード
訳 : 堀紘一

出張先で暇だったので手に取った一冊。
いつもいいことが起きる人は"いい人"であっては
ならないという。

やはり自分勝手が一番。
自分勝手だからといって人に迷惑をかけると
いう意味ではありません。

自分が他人にどう思われているかを気にしていても
仕方がないということです。
確かに回りを見渡してもそういう人のほうが
運を呼び込んでいるような気がします。

俺は仕方がないのでいい人を続けます。
けどポジティブ思考なので"いいこと"も
呼び寄せていきます☆

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【アヒルと鴨のコインロッカー】伊坂幸太郎



著者: 伊坂幸太郎

最初意味がわからない物語が終わりに
近づくにつれつながっていく。。

あっそういうことと思わせられることが
多々あります。
話自体は2年前やら現在やら飛ぶのですが
なれるとそれも気になりません。

なにぶん登場人物が少ないですしね。

どんな内容かというと
"本屋を襲って二人で広辞苑を奪う物語"

これにつきます。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(2) | あ行

【宇宙物理学入門】



著者 桜井邦朋

難しすぎてよくわかりませんでした。
正直宇宙のことを言われてもピンときません。

そもそも大昔のことすら正確にわかっていない世の中
どうして宇宙の何億年前のことがわかるのでしょう。。

どう考えても推論の域をでないと思います。

あくまでも俺の偏見ですが・・

評価 : 1/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【オリエント急行の殺人】アガサ・クリスティ



かの有名なアガサ・クリスティの名作。
まさかあの人が犯人!?という結末です。

けどこの本読む前に友達に犯人言われてしまいました。
おもしろさ半減です。というか犯人がわかってる
推理小説って・・・

まー犯人知っててもそこそこは楽しめました。

日本の推理小説と違って海外の小説は
微妙な違和感を感じます。
これっておれだけ??
やっぱり英語から日本語の訳とかだからかな・・・。

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。