【終末のフール】



『世界が終わるなら何をする!?』

8年後世界が終わると政府が発表したらあなたならどうします?
おれならどうしよう?

まず暴動がおきることは間違いないですね。
みずからの命を絶つ人もいるでしょう。

そして最後には・・・

そんな話が淡々と書かれています。
いろんな人間の生活が描かれているのですが、
ここまで淡々と生活できるのかとちょっと疑問には
思いますが、こういう人間になりたいと思います。

明日地球が滅亡するとしても同じようにいきたいです。
“明日しぬとしたら生き方が変わるんですか?”

評価 : 5/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【サラリーマンの僕が、35歳で資産3億円つくった方法】島居里至



著者 : 島居里至

『入り口を多くして、出口を少なくする』

会社の給料だけだと入り口はひとつです。
それを株や為替、不動産など窓口を増やし入り口を
多くしていくとお金の入りがよくなります。

そして支出(出口)を少なくすると自然と増えていく。
あたりまえのことですが、中々できません>。<

書いてあることはよくわかります。
実践してるつもりなのですが金持ちになれません。
とゆーことはまだ出来ていないということなんでしょうね。

おれには何が足りないんだ??

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【NASAアポロ疑惑の超真相】



著者 : 山口敏太郎 /アトランティア編集部

『中傷するのはどうなの?』

途中まではおもしろく読んでました。
実際にNASAは月にいったのか行ってないの?
まーおれは本当は行ってて何かすごい秘密をつかんで
しまったためにいろいろ隠してるという案に賛成です。

それはいいのですが、途中から別の人を中傷してる
ないようになります。きっとその著者にいろいろ言われたり
書かれたりしてるのでしょう。
それにしても醜い争いでした。

結局そこの印象が強くて・・・

評価 : 1/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | な行

【SHARP OBJECTS】GILLIAN FLYNN



著者 : GILLIAN FLYNN

『みだらなり・・・』

久しぶりに実家に戻ると事件が起きる。
昔を思い出しながら話はすすんでいくのだが・・・

なんかイマイチわかりにくい内容でした。

それにしてもアメリカの高校生はすすんでいますね〜

うらやましいやら、かわいそうやら・・・

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | P -T 【洋書】

【リーダーになる人のたった1つの習慣】福島正伸



著者 : 福島正伸

『人はあらかじめどこであきらめるかを決めている、
あきらめない限り人生には成功しかない』

おれがいつもいってる
“成功するまでやれば失敗はない”
と似たようなことを言っていて共感できました!

ただ違いがあるとすれば俺はまだ成功してないと
いうところですかね・・・

内容は難しい理論とかを述べているわけではなく、
3人の人間のリーダーとしてのやり方を例題として
みていっています。

非常にわかりやすく読みやすいです。

まー実際にはこんなにうまくいくのかと?
疑問を抱いたりもしたのですがためになることは
間違いないです。

人間は自分だけでは生きていけないですからね。
あらためて働くことの難しさ、チームワークの大切さを
思い知らされました!

評価 : 8/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ら行

【天才! 成功する人々の法則】勝間和代:訳



著 : マルコム・グラッドウェル
訳 : 勝間和代

『おれが天才になってないのはこういう理由があったのか・・』

どんなスポーツでもプロで活躍してる人たちの
誕生月は偏るという。しかもそれがデータではっきりと
あらわれるというのだ!!

ほんとなのだろうか??

知りたいなら読むしかないですね。

そして誰もが知ってるマイクロソフトの天才ビルゲイツや
アップル社のスティーブジョブス。彼らが成功してるには
天才意外の要素もたぶんに含まれているという。

それも生まれた年に関係あるという。
ようはすべては生まれ年や生まれた環境で成功するかどうかが
決まってくるというのだ。

そしてどんなことで成功するにも“1万時間”
これが重要な数字になってくるという。

あなたは1万時間費やしたものはありますか??

評価 : 6/10

韓国版もあるようです。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【イン・ザ・プール】奥田英朗



『これが第一巻目』

町長選挙、空中ブランコ、イン・ザ・プールと発行新しい順から
読んでしまいました。それでもわかる内容になっています。

しかもどれから読んでも引き込まれること間違いなし。

「いらっしゃーい」。
伊良部総合病院地下にある神経科を訪ねた患者たちは、
色白のでぶっちょ医者伊良部の甲高い声に迎えられる。
そこにいくと最初はみんなこんな医者で大丈夫?
と思うのだが、なぜか次回も行ってしまう。

人間はみな心の中を人に話したいんですね。
そういった意味でも話を聞いてくれる医者は少ないのかも
しれません。

これからは聞き上手をめざしておれは生きます。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【空中ブランコ】奥田英朗



著者:奥田英朗

『身の引き際はどうやって決める?』

伊良部総合病院の跡取り息子、伊良部。
彼のいろんな人とのやりとりが記されている。

伊良部はぼんぼんで世間知らずな中年親父で描かれているが
どこか憎めない性格でもある。
(実際にこんな人間がいれば腹立つだろうけど・・・)

ふくよかな体格で描かれているのも好かれる理由の
ひとつかもしれません。

神経科の医師をやっているので精神にどこか異常を
きたしている人たちがやってくるのですが、その人たちを
不思議な魅力でなおしていきます。
はっきりいって医者としてではなく人間として!?
治療してるような気がします。

まー同じ立場にたって考えてくれるのがいんですかね〜
このシリーズはおもしろいです!

評価 : 6/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(1) | か行

【町長選挙】奥田英朗



『短編集だけど続いてるお話』

ぶーちゃん精神科医がみんなの心の病を治していくんです。
まったく動じない無神経な性格。
こういう性格じゃないと病んでる人たちなんかなおせないですよね。

現代人はみんな人に話を聞いてほしいんだと思います。
みんな会話がしたいんです。

ララピポと同じ作者ですが、こっちのほうがいいです☆

評価 : 6/10
タグ:read it
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【魔王】伊坂幸太郎



『これで終わり!?』

著者 : 伊坂幸太郎

兄弟が不思議に力を手に入れそれを利用して

世の中を変えようとする。

小説の前半半分は兄が主人公。

後半は弟が主人公。

変わった構成です。

それにしても淡々としすぎています。

兄編も弟編も歯がゆい内容だし終わり方も歯がゆいです。

結局は何もしないで終わっていく感じなんですけど・・・

評価 : 1/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ま行

【タヴィストック洗脳研究所】



『結局はみんなあやつられている』

すべての組織や人がタヴィストックにあやつられている!?

アメリカ大統領ですらその手先とか・・・

そんなことありえるのかな!?

まーありえると思いますが。

しかしこの本に書かれている内容はかなりかたよっています。

あと被害妄想もあると思います。それでもすべてが作られている

とも思えません。

それともすべて真実かも知れません。

世の中何がほんとのことで、何が嘘なのかは自分で決めるしかないですね。

評価 : 1/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【個人事業・自由業者のための会社をつくるメリット・デメリット本当のところズバリ!】



著者 : 井上修

『会社作りますか』

会社を作るとこれだけメリットがありますよ。
というのがよくわかります。

ちょっと驚いたのが資本金1億円以上の企業だと
接待費を経費で落とせないということです。
また1億円以下でも年間で400万、9割まで経費で
落とせるということです。

意外と低いんですね。

あと自分の給料にかかっている税金の計算方法が
わかったのは非常によかったです。
ほとんどのサラリーマンが知らないのではないでしょうか?

自分で会社を作るということは勉強が必要だと
いうことですね。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | か行

【命をくれたキス】鈴木ひとみ



著者 : 鈴木ひとみ

『人生が突然変わったら・・・』

仕事をやった帰りに事故にあい二度と
歩けなくなってしまったらあなたならどうします?

著者はモデルの仕事をやったあと車事故にあい
歩けなくなってしまう。
そんな状態でも彼と一緒に強く人生を生き抜いていく
模様を描いている。

そんな彼の手紙が心を震えさせてくれました。
そしてその彼が夫になり強く彼女を支えているのだと
思いました。

人はもっと一生懸命いきなければなりませんね。
ただ健康だったらそんなことにも気づきません。

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【レッドゾーン】真山仁



著者 : 真山仁

『中国が世界一になる日』

ハゲタカハゲタカ2の続き。
ハゲタカ3としてしまうと1,2を読んでないと買ってもらえない
のでしょうか?題名がレッドゾーンとなっています。

今回の敵は中国。
中国政府がファンドをつくり日本の自動車メーカーに買収をしかける。
白熱した頭脳戦がみものです。

ただアメリカ政府やらいろんな国がでしゃばってくるように
なってしまったので今回のレッドゾーンでこのシリーズは
終わりですかね。。

評価 : 6/10




人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ら行

【誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール】野口敏



『人とはなしを普通にしたい!』

誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール / 野口敏

あいずちのうちかたやモテルしゃべりかたなどが
書かれています。
普通のしゃべれる人ももっと上のレベルでの
おしゃべりする方法が書かれています。

ただいつも思うのですが、こういう本を読んだからといって
ほんとに喋りがうまくなるのでしょうか?
もちろん参考にはなると思いますが、世の中そんなに
甘くないでしょう。。

本の通りにことが運ぶのであれば世の中みんな
大金もちになることができます。。

評価 : 3/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【33歳で資産3億円をつくった私の方法】



『ごちゃごちゃ言う前に起業しろ!』

どうして人は起業しないのか?
とりあえず起業してからいろいろと考えればいい。

これを読んでると簡単に成功しそうな気がします。

実際に人生ここまで簡単じゃないとは思うのですが、
共感できる部分も多いです。

投資をはじめるときに“お金がないから”というひとは
お金が出来ても行動に移さない人が多いです。
お金がなくてもやる人はその後も投資を続けます。

会社に入ってからのことを考えればわかるのですが、
最初は仕事に対して不安一杯です。しかしある程度
やってみて慣れてくるとそれなりにはなっていきます。

ようは悩むよりもやれってことですね〜

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【ハゲタカ2】真山仁



『日本買収』

やっぱりこのシリーズはおもしろい。
前回のハゲタカを超えたかもしれません。。

今度の相手はアメリカの大手ファンドと米のタッグ。
それに対抗するのは鷲津。

企業買収とは本当に頭を使う戦いだと実感できます。

ただ会社の社員としてはたまらないと思います。
だって雲の上でどんな所業が行われているかなんて
ほとんど関係ないですからね。

がんばっている従業員には酷な話です。

評価 : 9/10




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

会社の人にこの本を貸したら内容や用語がむずかしくて
なかなか先に進まないといわれます。
やっぱり興味があるとないでは違うんですかね。。

興味のあるおれですら知らない用語が結構ありますからね。
それでもかなりわかりやすく書かれているとは思うのですが。。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | は行

【他人の顔】安部公房

他人の顔改版

『人間の顔とはなんのために存在するのか?』

自分の顔を変えるために仮面を作る。
その仮面を使い自分に興味を失った妻に
復讐計画をたてる。

自分は妻を完全に騙していると思っているのだが
実際は・・・・

評価 : 7/10

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

相変わらず安部公房の作品は奇抜です。
どういう神経をしていればこういう作品を
書けるのか不思議でしょうがありません。。

また別の作品が読みたくなりました〜




人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【デイトレードの勝ち負けは3大ツールで決まる!】二階堂重人

デイトレードの勝ち負けは3大ツールで決まる!
著者:二階堂重人


『三大ツールを使い倒せ!』

板、チャート、ランキング
この中のひとつでもいいからそれを使って
短期トレードやれば儲かりますてきなことが
書かれています。

もちろん全部使いこなせるにこしたことはないのですが。。

ある程度勝つ確率は上がるとおもうのですが
世の中絶対はないです。

それにしてもこの二階堂重人って著者本出しすぎでしょ。
あきらかにトレードより本で儲けてんじゃん。。

評価 : 3/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【ハゲタカ】



『正義のために死ねますか?』

株や為替が好きな人は絶対に楽しめる作品。
金融専門用語も結構でてくるのですが、わかりやすく
説明されているので誰でも楽しめます。

この本を読むと会社は働いている社員のものではなく
経営者や株主、銀行のものだと感じてしまいます。
昔の人は汗を流して形あるものを作って生活してました。
そういう人々からみたら、パソコンでクリックして
お金を右から左へ流し儲けるなど言語道断なんですかね・・・

本を読み始めるといきなり会社経営者の腹を割く
場面から始まります。
主人公の鷲津はアメリカでプロのジャズピアニストを
目指しているのだが才能は投資のほうがある。
そんな中、父の訃報が届き投資の世界へと進むことにする。

次と仕事で成功を収めていくのだが、鷲津には別の目的がある。


あなたは正義のために戦えますか??

評価 : 8/10















人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | は行


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。