【デジタル麻雀の達人】



デジタル麻雀の達人
著者: 鈴木たろう /小林剛 /村上淳

『世の中に偶然はない』

麻雀の打ち方というよりもギャンブルの心理的なことが
多く書かれていました。どんなことにでも言えることが
書かれています。

勝負するときの理想的な心理状態ですが、
人間そうもばかりいってられません。
特にギャンブルをやる人間はカッァーと熱くなりやすい
と思います。

どんなときでも冷静に自分を保てる人間は強いです。

評価 : 4/10

“リスクは自分のやっていることを理解できないことで生じる”


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【リサとガスパールのであい】



リサとガスパールのであい

『マフラー交換してたんだ』

リサとガスパールのマフラーは交換して
あの色になっていたのですね。

出会いがあるから別れもあるんですよね・・・

世の中に永遠なんてないです。

評価 : 7/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ら行

【9日間“プラスのこと”だけ考えると、人生が変わる】




『こころの持ち方次第』

9日間“プラスのこと”だけ考えると、人生が変わる
ウェーン・W.ダイアー /山川紘矢

人生おこることすべて自分次第です。
今の自分のポジションも自分のせいです。。

お怒りんぼうだとろくなことありませんよ。
もっとゆっくりと生きましょうよ・・・

回りの人とうまくいかない人は自分のせいだって
自分で気づくことができないんですね。

全くそのとおりだと思います。

そういう人は常に回りのせいにしますからね。。

そういう人には何を言っても無駄です。

じぶんで気づかない限りは・・・


評価 : 5/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(1) | か行

【闇の貴族】新堂冬樹



『フィクサー』

という世界を牛耳る人々がいるそうです。
アメリカの大統領すら操るとか・・・

内容は日本の闇社会を牛耳る男が最終的には
己自身が操られていたという結末。。

なんで結果を書くかって・・
だってすぐに想像がついてしまいます。

グロテスクな描写もちょろっとあります。

評価 : 2/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | や行

【神様からひと言】荻原浩



神様からひと言 / 荻原浩

『社会人は我慢です』

ほとんどの社会人はこういうことをやりたくても
やれないです。

しかも刺青って・・
そういや友達で入れてるやつがゴルフやったあとも
風呂はいれないっていってたな〜

会社で上司に好きなことをいって辞める!
社会人の夢に近いですね。
こういうことをしても会社は回ります。
所詮我々は歯車でしかありません。
大手になればなるほどそうでしょうね。。


評価 : 7/10


人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | か行

【1日10分で儲けるFX攻略法!】 石川雅弘



1日10分で儲けるFX攻略法! / 石川雅弘

『日本・米・英の終わり値』

三市場の終わり値を調べてグラフ化。
なれると大体10分くらいで書けるようになるみたいです。

ほんとに儲かる方法があるなら本にして人には
教えません。だって自分の儲けが減るようなことを
して何になるんですか???

おれみたいな天邪鬼には向いてないですね・・・

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【株の実戦トレーニング】窪田真之



『チャート予想』

チャートのその後の展開を予想できます。
ただこれで勝てたら俺は大金持ちになっているはずです。

だって大体9割以上あたったんだから・・・

それでもおれは、まだ金もちにはなっていません。。

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | か行

【28歳貯金ゼロから考えるお金のこと】



『投資をやれ!』

28歳貯金ゼロから考えるお金のこと / 田口智隆

お金のことを考えないとお金はたまりません。
そのためには何をすればいいのか。。

その指針が色々と書かれています。

本の著者は28歳まで借金があるような生活を送って
いたのですが、自分の生活を見直したようです。
その手段として投資を選択。

あー早くおれも成功したい〜

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(2) | TrackBack(0) | な行

【はじめてでもたのしめるかんたんマスター麻雀】



『いがいとやってる人います』

わかりやすくていいです。
役だけでなく"カベ"や"牌効率"も
書かれています。

新宿の雀荘に初めていったのですが、
人が多くて驚きました。

いがいと麻雀やる人いるんですね〜

評価 : 5/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(1) | TrackBack(0) | は行

【あなたに逢えてよかった】新堂冬樹



『白新堂代表だ』

この人の書く本はほんとに両極端です。
ただここまで真っ白(ピュア)な作品ははじめてでは
ないでしょうか・・・

一度たりとも暴力シーンが出てきません。

内容は記憶を失う人たちを介護する彼の記憶が
失われていくというもの。

大好きな人に忘れ去られていくっていうのは
どういう気持ちなんだろう??

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【底なし沼】



『最後どんだけ人でてくんねん』

ってくらい最後に新しい人たちがでてきます。

そしてすぐに主役が変わっていきます。

最後はなんだそりゃって感じですね。

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【いつも「いいこと」が起きる人の習慣】



著者 : トマス・レナード
訳 : 堀紘一

出張先で暇だったので手に取った一冊。
いつもいいことが起きる人は"いい人"であっては
ならないという。

やはり自分勝手が一番。
自分勝手だからといって人に迷惑をかけると
いう意味ではありません。

自分が他人にどう思われているかを気にしていても
仕方がないということです。
確かに回りを見渡してもそういう人のほうが
運を呼び込んでいるような気がします。

俺は仕方がないのでいい人を続けます。
けどポジティブ思考なので"いいこと"も
呼び寄せていきます☆

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | あ行

【サムライ資本主義】



最初は歴史になぞらえた偉人のことをつらつら
話しております。正直ここらへんはあんまり興味なし。

だって歴史は面白いのだが真実かどうかなんかわからないし・・

後半から現代の偉人になっていきます。

その中でもホンダの本田宗一郎の言葉が胸を打ちます!

"チャレンジしての失敗を恐れるな。何もしないことを恐れろ"

当たり前のことですがいざ実践にうつすとなると人は
躊躇してしまいます。実際に行動に移せる人は少ないと
思います。

またあるときは本田宗一郎が工場をぶらぶら歩いていると
"おっさん、なにズボンのポケットに手を突っ込んで
歩いてんだ!転んだらどうするんだ"と若い工員に言われた
そうです。
<サムライ資本主義 p142>

次の日会社の作業衣のズボンからポケットをすべて取った
とか取らなかったとか・・・

何が凄いって行動力がとてつもないです。。

こんな人間になりたいものです。

評価 : 5/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行

【LEADERSHIP AND SELF-DECEPTION】



著者 : THE ARBINGER INSTITUTE

これはかなりいい本です!
人間関係で困っている人は必読です。
目からうろこが落ちるかもしれません。

一言で言うと『自分の箱を捨てよう』

みんなそれぞれ箱を持っていてその中で人と接して
しまっている。その箱に入っている時点ですでに色眼鏡を
かけてしまっている。

人と接するときにはまず箱からでるだけで人生が
変わるという。

はっきり言って説明するのはかなり困難を極めるので
是非是非よんでください!
おれの人生のバイブルの一冊になりました。

評価 : 10/10



人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | K - O 【洋書】

【凍】沢木耕太郎



著者の沢木耕太郎作品で有名な『深夜特急』
これが大好きだったのでこの本を読んでみることにした。

内容は至極明確でクライミングの話である。
ヒマラヤの難峰ギャチュンカンを妻と登る山野井の
ノンフィクションストーリー。

一言でいうとどうしてここまでMになれるの??
といった内容です。だって手の指やら足の指を失って
いながらまた山に登るなんて・・・・
正気の沙汰とは思えません。。

何かに打ち込むってこういうことなんですかね。。
ここまで打ち込めたら幸せだと思います。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | た行

【もっと図太く生きてみないか!】河野守宏

この著者書いてあることが事実ならトンでもなく
破天荒な人生を送ってきています。

けど前向きな性格は嫌いじゃないです。
常にプラス思考!

おれの人生もそうありたいです。

本に書かれていた心に残ったフレーズがふたつほど
あります。
↓↓↓

"元気だから笑うのではなく、笑うから元気がでる"

そのとおりだと思います。

"バカなことをしないで生きている人間は、
自分で考えているほど賢明ではない"

やりすぎると捕まります。


評価 : 7/10

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ま行

【アヒルと鴨のコインロッカー】伊坂幸太郎



著者: 伊坂幸太郎

最初意味がわからない物語が終わりに
近づくにつれつながっていく。。

あっそういうことと思わせられることが
多々あります。
話自体は2年前やら現在やら飛ぶのですが
なれるとそれも気になりません。

なにぶん登場人物が少ないですしね。

どんな内容かというと
"本屋を襲って二人で広辞苑を奪う物語"

これにつきます。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(2) | あ行

【THERAPY】SEBASTIAN FITZEK



エンディングが衝撃です!

ある精神科医の娘が突然いなくなり
長年その医者が娘を探すのだが見つからない。

4年間医者はある島に住んでいたのだが
ある日女性が訪れ空想の話をしはじめる。
しかしその女性の話を聞けば聞くほど
まるで娘の話をしているように聞こえる。。

聞けば聞くほど彼女の話に引き込まれていくのだが
彼女の話はあくまでも作り話だという。
周りの友達に手伝ってもらい色々と調べるのだが・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

この落ちは驚くのですが、正直日本の小説で似たような
のを読んだことがありました。

登場人物もそんないないので読みやすい作品です。

評価 : 6/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | P -T 【洋書】

【夜は短し歩けよ乙女】森見登美彦



著者 : 森見登美彦

文脈が古い感じで書かれています。

男の子が少女に恋をする話なのですが、
よくよく読んでみると彼はストーカーに近いです。

妄想も凄いです。
たとえば本をとろうとしたところ彼女も同じ本に
手をのばして・・・といった感じ。。

てゆーかこれ俺もよく言ってる理想の出会いじゃん。
はいおれも妄想家です。
どうしょうもないです。

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | や行

【ララピポ】



女性には読ませられない本です。
シモネタ満載です。というかそれしかないです。

他の人間は幸せなのだろうか??
それが霞むくらいシモネタが続きます。

そもそもこの本のララピポは外人が
a lot of peopleというのをララピポと
聞き取れることからついているそうです。

無理やりですね。

読んでるといいたいことはわかります。
確かに他の人は何を考えて生きてるのだろう?
とよく俺も思ってしまいます。

評価 : 2/10
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 本ブログへ banner_02.gif本 読書 ランキング
posted by haSevenlime | Comment(0) | TrackBack(0) | ら行


最近のコメント
最近のトラックバック
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。